読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼尻將惠のお花と暮らす日々

四季折々の草花を素敵に見せるコツをご紹介します!

我が家の庭は・・・

50も大分越してから、海外に行く機会に恵まれました。観光だけで行くことはなく、お庭やコンテナの寄せ植え、ウインドウボックスにハンギングバスケット、そしてショウガーデンを見る為です。行くたびにカルチャーショック。

花・植物・庭はこうあるべき・・・と見るものすべて公園の植え込みにさえ感動。

そのエッセンスを少しでも我が家に取り入れたいと、帰って来ると我が家の庭に新しい植物が植えられました。しかし、所詮物まね。やっぱり何か違う。ここ数年試行錯誤。庭に座り込んで行き詰まり、イギリスやフランス、オランダやベルギーで見た多くの植物達を思い出す。

バラの庭かシダの庭か・・・。多分友人を招くとしたらバラの庭、花が咲き乱れる庭が人気でしょう。

でも私が美しいと思う庭はフォルムのきれいな植物が並んでいる庭(また変わるかもしれませんけど今のところ)。今回は色ではなくフォルムで植えてみよう、手持ちの植物で冬の季節ではかなり厳しいのですけど、春に向けての基礎作りといったところでしょうか。店舗の植え込みも一段落ついたので、我が家の庭にかかります。また近日中にご報告します。