読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼尻將惠のお花と暮らす日々

四季折々の草花を素敵に見せるコツをご紹介します!

冬のイギリス 〜ホテル〜

イギリスから今朝無事帰国。初めての冬のイギリス。冬のベスチャトーガーデンを見られたこと、一生に一度しか泊まれないだろう素晴らしいホテルに泊まり、今イギリスで話題になっている場所やレストランに行き、6日間充実した時間を過ごしました。吉谷さん誘ってくださって有難うございました。感謝感謝です。ほんとに夢のような時間でした。しばらくはブログでロンドンの6日間をご報告したいと思います。今日はホテルについて・・・。最初の3日間はThe Lansdowne Club・・(日英同盟の調印が行われたランズダウン伯爵邸)バークレースクエアメイフェアの中心部の会員制クラブ。落ち着いた雰囲気でいかにもイギリス紳士が集う雰囲気です。団体旅行の宿と違って、朝食の時もとても静かです。イギリスの紳士が新聞を読みながら朝食を取っていて、写真を撮るにもシャッターの音を気にして一枚だけという感じです。後半の3日間は五つ星で社長になったら泊まれるといわれる(ちょっと前まで一見さんお断り)伝説のホテルThe Connaughtホテル。ウエルカムのシャンパンに始まりアットホームなスタッフの笑顔。ゆったりとしたお部屋にイギリスでは初めて?TOTOのウオッシュレットがついてる。水着を持って行かなかったのでホテルで(競泳用しかない)購入。誰もいないプールで泳いだ後、スチームバスへ・・・。最高のホテルです。身も心もくつろぐというのはこういうことなのですね。でもお部屋を一歩出たら、ドレスコードがあって、朝食にもおしゃれしていきました。明日は冬のベスチャトーガーデンについてアップしま〜す。