読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼尻將惠のお花と暮らす日々

四季折々の草花を素敵に見せるコツをご紹介します!

タイ国際園芸博覧会

ガーデニングの仕事をするようになってからは、イギリスやフランス、オランダに庭を見に行くことが多くなりましたが、2008年にタイ国際園芸博覧会の日本政府のブースにコンテナの寄せ植えを作る機会があってチェンマイに行ってきました。お国が違えば、ガーデニングの見せ方も全く違うのは当然かもしれませんが、とても印象的でした。

会場を入ったところの修景。暑い国だけあって原色の組み合わせが印象的

国王の在位60年のお祝いで街のあちこちがこんな感じに飾られていました。

切り花のお店。カラフルで楽しい・・・

会場で制作する花材を買いにバスに乗って花市場に。日本と違って割と雑な売り方。
ポット苗は砂に近い用土で根も張っていなくて日本ではクレームがつきそうなものでした。

会場に戻って制作中。コンテナと敷物は日本で作ったものを船便で送ったもの。
日本政府のブースに飾られた作品です。日本を発つ前にタイで売られているであろう植物を調べて行ったのですが思い通りのものが手に入らず、その場で作る難しさを経験した旅となりました。