読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼尻將惠のお花と暮らす日々

四季折々の草花を素敵に見せるコツをご紹介します!

洋菓子店の植え替え


洋菓子店の全面植え替えです。植え替えをするにあたって、考えなくてはいけないことが幾つかあります。業種・環境・季節(行事)・期間等。洋菓子店の場合、業種は菓子を売っているので花色のトーンとしては甘い色(ダルでない)を使うようにしています。原色はほとんど使いません。環境は場所によって日、風、雨の当たり方が違うので、そこにあった植物を使いわけます。

今回季節(行事)は4月。入園・入学・入社などのシーズンですから、桜の色に近いピンクを中心に。店舗前のコンテナは行事に合わせて、毎月植え替えなので、来月には母の日に合わせた植栽になります。










他の部分の地植えやコンテナ、ハンギングは見栄えの悪くなった時点での植え替えという形でやっています。店舗によっては、年2回の植え替えの所や年4回の植え替え等様々ですし、環境も違いますからその条件に合わせて植物を選ばなくてはなりません。次の植え替えまで、元気に育ち尚且つ、きれいなバランスを保っていける植物でなくてはならないのです。

コニファーの形も整えて。壁掛けハンギングは強風の為、コニファーの後ろに避難中。
植え替えの作業中、『毎月楽しみにしています。家で真似して植えているんですよ』と声をかけて頂いたり、写真を撮ってる方がいたり。
来月も見てくださいね!・・・と心から感謝です。