読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼尻將惠のお花と暮らす日々

四季折々の草花を素敵に見せるコツをご紹介します!

人生今日が一番若いのです!

歳を重ねてやりたいことが増えてきました。今頃になって恥ずかしい話ですが、若い頃自分が見聞きして来なかった、たくさんの素敵な世界を貪欲に覗いてみたくなったのです。
きっと素晴らしい時間を過ごしている女性が廻りにいてくれるお蔭なのかもしれません。自分もあんな風に過ごしたいと思う。人生も後半に入ると、とにかく時間が経つのが早いのです。行ってみたい所や見たいもの、やりたい事があったら後回しにしている余裕はありません。先延ばしする時間はないのです。人生今日が一番若いのだから、許される限り行動あるのみです。

年々ひどくなる体型と体力づくりの為にバレエストレッチなるものを始めました。「何事も格好から」が主義の私。迷わずChacottへ。来月はBunkamuraル・シネマでパリオペラ座で上演されたバレエ『ドン・キホーテ』のライブビューイング。夜の上演なので東京に泊まらなければいけませんが、何としても見たい!3月になるとお花の仕事も忙しくなってくるので、スケジュールの調整が大事。

RHSJ会報誌2月号で佐藤勇武先生が書かれた「コンテナ礼賛」の中で栃木壬生でつくった3年前のフォトガーデンを載せて下さっています。今見ると細かな花が多すぎてゴチャゴチャした感じですが。

昨年はトピアリーを使ってこんな感じでした。
随分と先の話ですが今年も『とちぎグリーンフェスタ2013』が10月12日〜20日で開催決定です。