読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼尻將惠のお花と暮らす日々

四季折々の草花を素敵に見せるコツをご紹介します!

パークシティ浜田山ガーデニングフェア

パークシティ浜田山(分譲マンション)で見学会に合わせて、ガーデニングの体験会がありました。今回はオーガニックをテーマに、お話をさせて頂いて、コンパニオンプランツに合わせて「野菜とハーブ」をベランダガーデンに植え込むという内容です。今は経済危機や食物の安全性などの問題から、自分が食べるものを自給自足する傾向があります。園芸店には野菜やハーブの苗の売り場が拡大されたほどブームになりました。そして土地のないマンションに住む人も、ベランダでもコンテナを使えば手軽に野菜やハーブを作れることから、今の分譲マンションでは初めからガーデニングが楽しめるようにベランダを設計しているところも少なくありません。

これは前日に植栽予定の植物を仮置きしているところです。

コンパニオンプランツの組み合わせで植えることで、病害虫を防いだり、成長を促進させ、収穫量が増えたり風味や芳香を良くしたり、様々な良い結果を生みだすと言われています。上手に使うことで農薬や肥料を減らすことができます。
[
その中でも、ゴールデンコンビのトマトとバジル、ニラ、ナスとマリーゴルドなどを見た目にも楽しく色使いを考えて植えています。雨に降られませんでしたが、とにかく蒸し暑い一日でした。