読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼尻將惠のお花と暮らす日々

四季折々の草花を素敵に見せるコツをご紹介します!

植栽の仕事


オランダの旅から戻って、植栽をしている店舗のメンテナンスへ。10日間あまりといえ、留守をする時はいささか不安です。ここは葬祭の為のセレモニーホールですが色合いが沈まないよう明るい色の花を選んでいます。
今回はゼラニウム・マーガレット・金魚草・ヒューケラ。留守の間に一回り大きくなった感じで一安心。調子の悪い子はいなさそうです。とりあえず、花がらを摘み液肥をやるだけで大丈夫。
もう一軒は動物病院。シンメトリーに置かれたコンテナにインカルビレアと第一園芸さんの‘ラブリカ’。間にヒメヒオウギが入っているのだけれど、咲き終わった頃にインカルビレアが大きくなって今は隠れてしまい見えません。両脇のコンテナは昨年冬のエリカ。もったいないので植え替えて再度デビュー。大きくなりすぎたインカルビレアを切り戻し液肥をあげました。とりあえず今日はこの2店舗だけ。明日は『とちぎグリーンフェスタ2012』の打ち合わせ。今年もフォトガーデン・200人講習会・ガーデニングコンテストはやる予定です。